fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

はちみつ色の時を刻んで

アロマセラピーサロンで『はちみつ』というのは

とても珍しいようです。

サロン名を考えるのは、なんとなく気恥ずかしいものでした。

横文字を使いたかったり…とか

どこにもないカラーを出したい!

な~んて意気込んでしまっているので


あんまり横文字やら気品のありすぎる名前は

私自身にしっくりこないことに気付き

色々考えたのですが

ある日突然お告げのようにコレダ!と思いつき

「はちみつ」に決めました。


以前の日記でスピッツの「はちみつ」というアルバムが

好きだからと書いたのですが


他にも大きな理由がありました。



介護職をした事があったのですが

そこで出会った50歳年上のお友達がいたのです。

退職してからも毎週遊びに行っては

彼女の笑顔に癒され、お互いの悩みを話したり

それはそれは楽しい時間を過ごしていました。

彼女は車イスで生活しながらも、

自分で出来ることは自分で行いながら

どうしてもできないことは、人をたより

毎日静かに、少し寂しげに暮らしていました。


私などは、自分の事も自分で出来ない

未熟極まりない人間なので

その彼女のガッツ

そのまま私の原動力になっていた気がします。


私はいつも16時ごろ その部屋を訪れていました。

お風呂からあがり、ティータイムを済ませ

彼女が自室に戻る時間です。

西向きのお部屋には 黄色とオレンジの間

蜂蜜のような色の日差しが差し込みます。

昼時も薄暗い部屋でしたが、その時間は黄金色に輝きました。

とても愛しく大切な時間でした。

そんな夕日を見ながら

「はちみつ」という言葉を思いつきました。



彼女と『はちみつ』時間を過ごすことは

もう、できなくなってしまいましたが。。。


私が体験した大切な時間を

違った形でも味わってもらえたら

そんな思いを詰め込んだ『はちみつ』です。



偶然なのか何なのか

私のキャラにも合っているようで

「ああ納得」と言ってくださる方が

多いのもありがたいことです

たぶん、食べ物の名前だからだと推測されます。





由佳子





関連記事
スポンサーサイト




別窓 | アロマセラピー はちみつのこと | コメント:2
∧top | under∨
<<行き詰まりの先に | 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ | はちみつの庭から(また!)>>

この記事のコメント

こんばんは☆

はちみつ さんの名前には、そんな素敵なエピソードがあったんですね
じーんと胸が熱くなりました
あったかくてやわらかなはちみつ色のサロンて本当ゆかこさんのイメージです
また癒されに行きたくなりました~o(^-^)o
2009-03-30 Mon 00:43 | URL | ムチタマル #-[ 内容変更] | top↑
むちたまるさん こんばんは~v-237
お元気にされていますか???
うれしいコメントありがとうございます。
また、元気づけられてしまいましたよ~!!ハイテンション!
ひそかに むちたまるさんのお名前の由来も気になっています。。。v-236

またぜひ、はちみつに遊びに来てくださいませ~(^u^)
2009-03-30 Mon 21:29 | URL | 由佳子 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |