fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

めくらまし


コロナ、PCRが怪しいのは
多くの人がもう気付いてる

ヤフコメは
コメント操作されるけど
懐疑派が増えたと感じる


陰謀論と言われたものが
常識に変化しつつある

もちろん未だそこからズレた人も多くいる

今起きていることを
ぎゅっと濃縮して
分かりやすくはなしてくれてる
動画⭐️

現実を知りたい人におすすめ

ハッキリ言っているけど
コロナを治す薬は
最初からあった。
特効薬がないと思わせて
ワクチンを打たねば〜の流れに誘導。
そんで今は新薬へ誘導。

動画でも名前が挙げられる
モンタニエ博士はつい先日亡くなられた。
つい最近も
元氣に発言されてる動画を見たばかりなのに。
HIVの発見でノーベル賞を受賞された。
博士は生前、今回のワクチンで
免疫不全症候群、つまりエイズのような
症状が出る可能性を訴えておられた

ちょっとした風邪でも
大病になるかもしれないということ。


私は小さい頃からありとあらゆる風邪に
かかりまくってたので
味覚、嗅覚障害、湿疹、口内炎、脱毛、下痢、胃炎、咽頭炎、目眩
嘔吐、幻覚、喘息、40度越えの高熱etc
風邪で経験済みである。
そもそもカテゴリー的にもコロナウイルスは
風邪に属してるんじゃと思う。
後遺症…と言われているけれど
一度大風邪をひいてこじらすと
何回も風邪をひくし
ずーーーっと回復に時間がかかる
けれど安静にしてればいつかきれいさっぱり治る
それが人間が持つ自然免疫だ。


そのおかげなのか
今は風邪ひかない
ビタミンもミネラルも飲んで予防してもいる


テレビは見せたいニュースしか見せない
新聞もネットニュースも

けど圧倒的な民衆の意思には
抗えない


人口削減真っ最中とはいえ
まだ圧倒的に民衆の人数は多く
それはそのまま力だからだ。


人は過去
さまざまな革命を起こして
世界を変えてきた

偉い人、高貴な身分の人は
反乱を起こした民衆に
吊るされ、ギロチンにかけられている

そしてそれ以上に多くの民衆が死んだ


ものすごい人数、規模で
カナダやヨーロッパ、オーストラリアなど
各地で平和的なデモが行われて
次々に枠パスや規制が撤廃されている
日本でもあまり取り上げられないけど
反対デモが起こってる。


日本も5〜11才の接種努力とか無くなったときいた

そもそも接種努力という言葉が
変だと思う



フランス革命など
裏で操ってた戦争屋がいたことは
置いといて
やはり数は権力者にとって未だ驚異だろう



数と言えば
数を利用したさいたるものはコロナ詐欺で
色んな隠し芸を見せられた。
グラフ詐欺や
ワクチン行列詐欺

マックのポテトが一時欠品してみたいだけど
ワクチン足りない詐欺もあったな

欧米の在庫処理にまた使われてるだけ
今までも色んなブーム作って流行らせて
日本で在庫処理させられてただけだよね…

でも、そのおかげで
テレビ局が雇う役者の存在は
有名になったし
フェイクニュースや
断片だけ切りとり
視聴者を誘導するという手口
多くの人が気づいたというのは
良かったのかもしれない


タネがみえみえの手品を
見せられている気分です😅



現代の詰め込み教育という洗脳のおかげで
騙されやすい人がおどろくほど沢山いるのにも
気付く


仮定でも受け入れられないという
頑なな心理は
カルト信者みたいだ

周りからしたら私の方が
洗脳されてる
やばい奴に見えるだろう♡


時間の無駄、考えても無駄
実は本質はその無駄にしかないのだ





確定した現実というのが
そもそもないって話し




全然話は変わるけど
私はこのコロナ騒ぎの影に隠れて起きている事が
気になって仕方ない

我ながら不謹慎だと思うが
止められない!

英国王室の一人が
小児人身売買の元締め、大富豪でもある
エプスタインと関係が深く
さまざまな問題が浮上して
ニュースになったのは最近のこと
女王もかばいきれなくなって
色んな王族の特権を剥奪された。


エプスタインのパートナー
マクスウェルの裁判もあった

クリントンやオバマ、バイデン
各国首脳、王族
ハリウッドの多くの俳優
多くの大企業がかかわる
一大スキャンダル!
ワイドショーでやったら私もTV観たいわ


日本も例外なく
東京五輪のなんかで
デジタル庁の事務方トップも
エプスタインと懇意にしていた。

これからも
もっといっぱい出てくるだろう…ワクワク!



つい最近は前教皇のニュースが
上がってた↓BBCニュースより

ドイツのカトリック教会司祭らによる
児童性虐待をめぐり、前ローマ教皇ベネディクト16世(94)は
8日に公開された書簡で、独南部ミュンヘン司教区の
大司教を務めていた際の性的虐待事案への対応に誤りがあったことを認めた。

顔がすごい怖い前教皇様♡


少し前はカナダの
カトリックの学校跡地から
たくさん出てきた先住民の子供の骨
その数たるや…そんなニュースもあった
しかも複数の跡地から…
ガチやで!



日本でキリスト教を布教した
宣教師の目的は?
マザーテレサは聖女か悪魔か


皆川博子の小説で『夏至祭の果て』が
おもしろかった。
キリシタン迫害について詳しく書いてある。


聖職者=聖でなくてよいという解釈は
ちょっとびっくりだけど
日本でも生臭坊主っていうしな。
やはり聖職者への幻想は根深い
幻想を抱かせてなんぼなんやろうけど。

それ以外の役職への幻想も危険だと思う
まっとうにされてる方が殆どだろうけど
そうと知らずに手を染めていることは多々あると思う


最近中国のニュースで都会で誘拐された
女の子が農村に売られて8人もの子供を
産まされ、劣悪な環境におかれていたとあった

中には鎖で繋がれて
言葉も話せなくなっている女性もいたと。


学校の先生が人身売買に関わっていたという。
アメリカなどでこういう話しは良く聞く。

アメリカでは自動保護施設や学校、病院
里親、妊娠中絶施設などがその温床という


コロナは目をそらすためのものに過ぎない
と、私は思ってる

本当に私たちに見て欲しくないのは
これが国家ぐるみでやっているビジネスであること。
日本も例外じゃなく

性的人身売買の果てに
材料として
資源として
利用される命、体がある。

人類にとって一番の凶悪と
分かってるから死に物狂いで隠す
なりふり構わず隠す
戦争もでっち上げる
疫病も流行らす


私たちの身近な大企業がかかわってると
言われている


デジタルパスポートや
監視カメラ
生体認証システム
安易に出来るDNA検査は
本来の目的のみならば
素晴らしい技術だけど

本当にそれだけの目的とは思えない
実際ウイグル人弾圧に利用された技術がある


コロナの伝導者ドクターファウチは
無意味な動物実験を重ね虐待している事が
少し前に報道された

人と動物、爬虫類のキメラを作り
人体実験も
遺伝子組み換えも
とうの昔からずっとやってる。

黒魔術の世界


そのファウチは民衆にワクチンや
コロナの新薬をすすめている。

食人、カニバリズムも
一種の文化といえるのだろうか?

動物や魚や植物の命を奪って食べて
生きている私には
もうどこからどこまでが悪なんてわからない


だまし討ちみたいに
認識を捻じ曲げられるのが
気に食わないだけだ。
納得して選びたいだけだ。

子供を奪ったり
中絶が容認されるよう教育し社会構築し…
私は中絶反対派ではないけど


まさかなにかの材料になるかもなんて思いもしない
それを知らずに堕胎を選んだとすると残酷ではないか

お金になるからと
わかっててやるのもしんどいけど
わからずにいる方がもっと残酷に感じる

母体は疑いもしないまま生きるのだろうか

もちろん全部がそうではないし
ワクチンと一緒で
一部で、さらに組織的な隠蔽があるから
今も表面化しにくいのだろう


中絶反対が女性の権利を迫害してる!と声高に言う
団体の大元締めが誰か。
探ると大体よく知る人たちが出てくる



怒ったり
悲しんだりする時期は過ぎた

テルーの唄が脳内で鳴り続ける


世界はこれからどうなるんだろう

DS企業や私が気に食わない企業に
なるべくお金を払わない
言うことをなるべく聞かない、無視する
努力はしておく( ^ω^ )


スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |