fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

自分につく嘘


去年の今頃
ちょうどこんな感じだった




ずっと信じていたものが
ボロボロと音を立てて崩れて


まさか嘘やろ…と、
毎日が大激震の連続で
眠れなくなってた


けど
このままで良いわけない!と
謎の使命感に駆られて
今も情報を追いかけ続けてる


丸ごと世界がもってかれてる事
あまりにも大きな嘘で
しかも堂々とわかりやすく
証拠もワザと残すし
サインを出す

映画化、ドラマ化もする
氣付く人にだけわかるやり方で
あまりにも杜撰で
隠す気などなく堂々と。
人として扱われていないし
最初から人権などない
家畜、奴隷の扱いなのかと。
永遠にそのループで
苦しめ続けている。故意に。


平安な日本だったから尚更

気付けなかったし
ある種の優越感すらあったのかもしれない


ずっと気付かない理由も
痛いほど理解できる


変人、異端な人の方が
早く気付く


だから余計に
ちゃんとした人が
気付きにくいのだと思う


けれど
最後は一つの流れになることを
私は知っている

誰かから教えてもらったんじゃなく
本当は皆知っていること

昨年読んだ小説
イリュージョンの序章


その序章にこうある
『思い切って手を離しさえすればいいんだ
流れはすくい上げてくれるよ。』


私はその少し前にメニエールになったので
手放す練習が出来ていた

余計な物を持つ体力
氣力がなかった


しがみつくように
大切にしていた仕事を
失ったことで
落ち込みはあったけど

どうしても成し遂げたい事に
集中することというのが
身についた


仕事と
ごはんを作ること
庭の植物の世話をする
体力を取り戻したいって
切望して
成し遂げることができた


以前のなんでもない事
かけがえの無さに氣付いてから
見える世界が180度変わった


逆に以前しがみついてたものの
正体にも氣付いた

『自分につく嘘』


これだけとのこと。


今とても静かな気持ちで
マドモアゼル愛先生の言葉がしみる。
スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |