fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

記憶の夜襲

ここ最近
夜、眠ろうとすると
色々、グルグル思い出す

最近のことから
生まれて間もないころまで。

まだ乳児だった時
父に水玉の手拭いで
体や頭を洗ってもらった

父の胸元と喉から響く鼻歌
石鹸の匂い

狭い浴室で
白い陶器の洗面台が
目前に迫ってすごし怖かった


父の3回忌
小さなテーブルに
白いキラキラした綺麗な模様の
ツルツルした布がかけられて
ラッピングされた果物
メロンやぶどう、桃、オレンジ…
お線香と果物と
余ったるい饅頭の匂いが混じる
少しかたくなった母
正座が苦痛すぎた


小さな町の街路樹の渋い匂い

雨の日にぐちゃぐちゃに踏まれた
大きな葉っぱ
踏むのがすごく嫌だった


水溜りのアメンボは
日がな1日眺めていたかった

寒い日に
団地のベランダに
氷柱が出来たコトがある
ポキっと素敵な音を立てて
宝物みたいに思えた



保育園の裏をかすかに流れる温泉は
特別な場所だった


泥遊びでホットケーキやまん丸の
土饅頭つくるのが楽しかった



瓦のかけらをすり潰して
サラサラの粉を作った


団地の砂場で遊んでると
結構な割合で
猫の💩を掴んだ
ゾッとする臭さだった



白粉花のラッパを吹いた


昔住んでた団地の中で
香っていたのが
白粉花だっていうのに
気がついたのは最近。

ぶらぶら歩いてる時
ひどく懐かしい匂いがした

ぐるっと見回す先に
白粉花が咲いてた

そういえば
ツツジの蜜を吸うのも面白かった

夏は
ピーピー豆を探して
沢山集めて笛にした


草の匂いと
太陽の匂いと
鉄棒、ブランコの鉄錆の匂い

意識せずに
色んな匂いと記憶が繋がってる

私は嗅覚と視覚だけ
やたら良いので

香りとビジュアルのイメージが
残りやすいのかもと思う


学生時代や
成人してからの色々


とめどなく思い出しているうち
左目からだけ
涙が出る


眠れなくなるから
考えないようにしたくても
自動的に覚醒していく感じで
なんなら昼間なんかより
目が冴え冴え!
眠らせてもらえない

今まで覚えていなかったことまで
詳細に見え、感じる
その時の感情まで
体感する

私どうなってしまうん?

ハッキリいって
不気味だし
昼間しんどいので寝たい


教えてもらったニューアイテムで
体力的にはかなり楽になったし


加えてどうやら
星の運行も関係していると
教えていただいて

ド天秤座の私、
めっちゃ納得した


以前も感じだけど
星の影響がモロに出るタイプなんだなと
改めて実感








スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |