fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

オディロン•ルドン



気付くとこの世界にいる


20200731232112827.jpeg

オディロン•ルドン
『目を閉じて』

水平線から
目を閉じた巨大な女性

人を描いているけど

山や海が美しいと
感覚が近い


そして
ひたすら静かな世界


ほどんど生命の兆しを感じない
永遠の穏やかさがある
怖いような静かさがある

落ち着く…


世界の終わりは
こんながいいと思ってしまう

もともとラファエル前派の
ドラマティックで退廃美の世界が好き

ジョン・エヴァレット・ミレイ「オフィーリア」
ジョン・ウィリアム・ウォーターハウスの描く
水辺の美しい怖い女たちの絵が好き

そこから
ギュスターヴ•モローの
禍々しい美しい世界にひたり

その友人でもあったというルドン


20200731232114b17.jpeg

美しい青と神話の世界を描いた
このアポロンの馬車を入り口に


20200731202957a6a.jpeg
彼の描き出す
美しく
グロテスクな世界の虜である

20200731203000998.jpeg
ルドンと言えばグランブーケ
花を描いているけど
動物的。


時代により
画風が大きく変わっているけど
モノクロームの目や
怪物?はどこか可愛い気がするけど
カラーのが好き

共通するのは
この世のものではない感覚


完全にあちらの世界な感覚



今を生きている人より
過去や未来に想いをはせている
雰囲気の絵にひかれるのだな





8月のご予約状況

アロマヒーリングルームはちみつ
村林由佳子
スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |