fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

いちじくブリジャ


はたして
今年はなるのか
いちじくのブリジャソットグリース

ビワもだけどいちじくが大好物で
スーパーに置いてあると
必ず買ってしまう

流通してるいちじくの
ほとんどは
桝井ドーフィンという品種で
日持ち、輸送に耐えられる
品種だからだそうだ

輸送に耐えうる
商品にするため
完熟する手前で収穫すると知った

なのに、私が食べてきた
いちじく(おそらく桝井ドーフィン)
めっちゃおいしかった


もしかして
完熟させてからもいだら
もっとおいしいんだろうか?


そこからいちじくについて
調べた

意外に、家庭で育てることができる
ただし、木は割と巨大化する

そして思ったとおり
完熟したものは
流通してるものの比じゃないくらい
甘くおいしいらしい


数年前に
数ヶ月いちじくの株を
買うか買わないか
悩んだけど

どうしても完熟したのを
食べてみたくなり
苗を買った

薔薇を育てているため
品種にやたらこだわりが強いが
いちじくも
品種がたくさんあり
悩みに悩んだあげく


巨大いちじくがなるバナーネ

味、育て安さなどに定評のある
ブリジャに決めた

すでに
薔薇、ブルーベリー、ハーブ、
枇杷などで埋め尽くされた
ベランダのどこに
いちじく
しかも二株を育てるスペースがあるのか


あさはかな私は
育ったら切れば良いじゃない


と思ってた


そだててみて
予想以上に育つこと
葉がやたらデカいことに
驚いた


けど
以外となんとかなってるのにも
驚く


枝が若いうちは
しなやかで色んな形に
できるからだ

あと、やっぱり
育ちすぎたら
容赦なく切ってる


やっかいなのは
水やり


葉が大きい分
水分蒸散がはげしいのか
夏の晴れた日は
朝夕水やりしなければ
すぐ萎れる


話がそれたが

バナーネは
こんな感じのが
10個以上ついてる
20200619130424801.jpeg

初めて収穫できるチャンスだけど
マンション修繕工事のため
疎開させる
現在巨大に育ってるので
直前に
かなり小さくカットする予定

運びだす時に
実がとれそうな予感

バナーネは去年
実をつけたにも関わらず

水やりの際に
あやまって
はたき落としてしまった

あまりにあっけなかった

ちょっとした接触や
振動で
ダメになるんだな


ブリジャは今まで
実をつけたことすらない

木だけはやたら元気で
バナーネより大きく育ってる


実かなと思うと
大体が脇芽

いちじくに詳しい方なら
見分けられるのだろうか?


これはどっちだろう
20200619130423348.jpeg

なんとなく
脇芽よりいちじく寄りの
丸みを感じる

いちじくの成長は
すこぶるはやいので
数日後にはわかるだろう

ビワもだけど
完熟果ができても
実際、体調崩すのが不安で
1、2個味見をするだけに終わる

そして以前みたいに
無限に果実を貪りたい欲求もない

ほとんどは
母や妹の腹におさまった
美味しかったようで
むさぼるように食べてた

ほんのわずかだが
その日完熟してる実があったので
ビワ好きなお客さんにお渡しした

自分はたべられないのに、と
少し悲観的にもなったが

育てる→実がなる→収穫する

この一連の作業が
楽しみなことにも、気づいた

たくさん食べられないけど
それだけに
神経を集中して
味わうのも良い






6月のご予約空席

アロマヒーリングルームはちみつ
村林由佳子
スポンサーサイト




別窓 | イチジク
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |