fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

はちみつよありがとう!



気付けばここ数日
毎日ブログを書いている


次々に気持ちがあふれるからだ
だけど言葉が追いつかない


アロマサロンなのに
お客様の癒しにも
何の役にも立たない
内容ばかりでごめんなさい

きっとお客様は
私のアホさはご存知なので
そんな役に立つ情報を
ここには求めないだろう

そう、私
自慢じゃないけど
何の役にも立たない(*´꒳`*)❤️


この場所は
仕事以外で
自分を表現できて
ありがたい場所である❤️



とある事情で2018年何してたかを
遡っていた

その頃の私は
すごいパワフルだった

…なんかメンタルもゴツかった
ゴツメンタル由佳子であった🦍



当時のスケジュール帖は
お客様のお名前で真っ赤❤️


今も来てくださる方
(いつもありがとうございます)

そうじゃない方
(またいつでも待ってます)

うちからお断りしてしまった方
(ホント嫌な気持ちにさせて、ごめんなさい)


どうされてるかな?
ただ、元気でおってほしーな♬


色んな事があって
一つ一つは魔法みたいな
時間だった気がする✨


夜のトリートメントとか
不思議な感じがいつもしてた
どこかの違う世界に繋がってる
気がした

夕方は部屋がはちみつ色に染まって
勝手に感動してた

朝は静謐な空気があって
すごく集中できた


たまに日当たり加減で
サンキャッチャーの
プリズムが散って
お客様の体にあたる光を
眺めてトリートメントして
それがとってもハッピーだった

そんな日々を重ねて13年近く


…うち一年以上休んだけど💦


13年近く
ただトリートメントできて幸せだった




そんな中で今、


たぶん今、
私の中で
アロマヒーリングルームはちみつが
終わった感じがある



やり切った
よくやった…と。





次は、はちみつを
どうしていこうってトコロにいる


2018年ごろから考えてたみたい
その時のメモを見る


2018年、ゴツメンタル由佳子。

とても強気な私がいた
怖いもの知らずも程々にと
言ってあげたい💦

ゴリメンタル。


病気を経て


また違う感覚を感じてて

コレはたぶん

20代で鬱病になって
世界が暗黒に染まって
どうしたら消える事ができるのかを
一心に考える時の中

オレンジとラベンダーのかおりに
導かれて
アロマセラピーの扉を開いた時と

すごく似てる


だいぶ歳とって
くたびれまくってるけど(笑)


病気になると
考える時間がものすごーくあるから
閉じこもって
サナギみたいになるんだけど


サナギの中で
一旦どろっどろになって


体も心も作り変えられる

白紙に戻る


けど
変わらない物もあって


気持ちいい‼︎
と美容は引き続き好きなので
持ち続ける
結局、私の動機は
自分の好きなコトなんやなー


漠然と
エネルギーの循環を
させたい

っていう欲がある



今、感じてる
心地よい感覚を

うまく使えないかな〜?

それはこのお仕事とは
関係ないのかもしれないけど

全然形がまだ見えない

少しだけワクワクしてる✨



6月のご予約空席

アロマヒーリングルームはちみつ
村林由佳子
スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |