fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

ふつうに

緊急事態宣言が出たりで

自称引きこもりのプロも
少しココロが疲弊した
毎日シビアな情報で溢れてる。

8割という言葉をよく聞くけど
私は9から10割減だ 
元々全く外に出ない


ともあれ、TVを消し
本を読む
ビワの実の数を数える
薔薇の蕾がそろそろチラホラ
ぼんやり空を見る
何にも役に立たない事をする

いつもと何一つ変わらない

情報は必要だけど
ココロを守れないなら
ただの毒になる


私は自分の体と心の
健康が何より大事だ

好きな人たちの
それらも大切だ


世界はコロナの中にあるように
みえるけど

実はそんなふうに見えてるだけ
周りのもの、人
何も変わらない
(自粛している、していないとかではなくて)

いつまで続くかわからないものに
無性に不安をおぼえたりするけど

そんなのコロナじゃなくても
普通にある

大震災きたらどうしようとか
今月も売り上げヤバい…とか



怖いとか、不安とか感じるのは
しょうがないとして


心地よい気分を感じてはいけないわけでは
ないから

こんな時こそ
積極的に心地よくいたい

いつもは読めない
ぶあつい小説を手にとる
寝っ転がって読んで
落としたら怪我するようなやつである
案の定すぐ眠くなり
頬に突き刺さる


あ、そういえば昔
貴方にとっての贅沢はなんですか?
と質問され

のんべんだらり
本を読む時間
ってこたえたことを思い出す

その頃読書の楽しみなんか
忘れて仕事に明け暮れてた


今、これでもかと怠惰な毎日
人としてどうよ?なレベル

この瞬間、世界一のナマケモノかも

以前に増して時間は豊富

とても贅沢な事やなと気付く


















スポンサーサイト




別窓 | セラピストのつぶやき
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |