fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

今から出来るアーユルヴェーダ。

今日は今からでもすぐできる

お手軽アーユル健康法のご紹介でございます



昨日も書いたのですが

アーユルヴェーダってすんごい奥深く

沢山の先人たちの知恵が詰まっています。

それだけに全部やるのは

正直しんどい。。。



けど、やらなきゃもったいない。


ってことで、まずは

今すぐに始められるものを一つ。


もうすでにご存知の方も多いと思いますが

白湯飲み健康法でございます


白湯(さゆ)とは水を沸騰させたもの。

お湯です。

まずは、朝。

舌磨き&歯磨きの後に一杯。

眠っている間に不足している水分を

補うのと同時に

あったかい白湯を飲むことで

内臓があったまり活発に動き出すのを感じることが

できます。

ゆっくりすすりながら飲むのがコツです。

体の内側が熱いお湯ですすがれてゆく…

私はそんな気分で飲んでいます。

アーユル的には朝の白湯飲みは

消化する力を強めたり

排泄を促すのだそうです。デトックスですね。



白湯がいいとはいえ、やたらと必要以上に飲むのではなく

その人の体格や体質にあった『適量』で試してみてください。


私もやっていますが、今のところ効果は

まだ良く分からないです。

しいて言うならば

ドカ食いしなくなったことかなと思います。

気持ちが穏やかになったということかしら??

飲むと内臓が冷えていたのに気づかされ

あったかいお湯が体の中を通って行く実感が

癖になります。

食事中も冷たい飲みモノは控えて

白湯をすすりながら食事します。


食事中の白湯も消化力を高めてくれるそう。

あくまでがぶ飲み厳禁。

少しずつすすり飲みですよ~



どうしても今の時期は

重い食事や飲み会などが重なり

内臓にも負担がかかります。


白湯はお金もかかりませんし、

疲れた内臓にとってもお勧めです。


これから年末にむけて

まだまだ元気に頑張ってほしい内臓!

ぜひぜひ白湯で元気づけてあげてください


明日はアーユルに欠かせぬ食材『しょうが』編。




由佳子


スリランカの伝統製法により作られた濃厚ハーブオイルで
アーユルヴェーダ体験
今だけお得なモニターキャンペーンはこちらから



夕方になるとブーツがきつい!!足のむくみは大丈夫??
外食のお誘いに…脇腹大丈夫??
リラックスしながらボディラインケアしましょう。
今月までのお得なキャンペーンはこちらから


ご予約について

スポンサーサイト




別窓 | アーユルヴェーダ | コメント:2
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |