fc2ブログ

隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ

三重県四日市のアロマセラピーサロンより

スリランカの思い出日記。その2

あさて。

先日に引き続き

スリランカ研修日記でありま~す

086_convert_20090305220009.jpg


こちらのわんこさんは、

私たちの合宿所Jさんちのニーダ君です。

このニーダ君、とても賢く、中庭のパトロールや

お客さんのお出迎え、

そして朝ヨガ時は、研修生への気合い入れ
(全速力で中庭の芝生を駆け巡っては、研修生をふんずけてみたり)

とても穏やかな癒しわんこさんでした

尻尾が短くて、私たちが帰ってくると短い尻尾を

これでもか!とばかりにフリフリしてくれるのです。

最後帰る時は、尻尾フリフリも少し元気がなくって。。。。

研修生一行は涙を誘われたのでした

078_convert_20090305222127.jpg

そしてこちらは、Jさん宅のお食事で~~っす

実は研修がメインだった割に、スリランカ行きを決めた当初から

「カレーじゃ!カレーじゃ!」

と騒いでいた私

研修中も

「…なんか授業と食事の時のテンションが違う~!!」

なんて突っ込まれてしまったり

毎回新鮮な南国フルーツ、パパイヤ、マンゴー、パイナップルなどなど

どれも美味しくて、必ずと言っていいほど「おかわり」を

繰り返した結果、、、、

前半で体重が大変なことにっ

「おかしい、アーユルヴェーダ的生活を送って、ヨガまでしてんのに!!

太るはずがない!!」

なんのことはない。

アーユルヴェーダだけでなく、健康の基本

腹八分を忘れていた私。

毎食苦しくて動けなくなるくらい食べてたのでね。

太って当然ですね


実は私のデジカメ、研修後半なんぞは

食べ物の写真しか写っていず

結構自分自身にがっかりしてしまいました。

いい旅の思い出だけど、

どんだけ食い意地はっとんのやろ。。。


140_convert_20090305223622.jpg
142_convert_20090305223811[1]


こんな具合に、数種のカレー

野菜たっぷりのお惣菜。

スリランカの方と、J婦人(日本の方)が共同で作ってくれるので

ある程度日本人になじむ味付けにしてくださってて

ありがたかったです。

そしてちょいちょい、和食も登場したので

和食食べたい病にも陥らずにすみました。

こちらでのカレーは、毎日食べても飽きないくらい

スパイシーだけど旨味もしっかり出てて美味しかった

毎食毎食楽しみでした~



スリランカでスリムになって帰国する算段が

前半でかなりの体重オーバーをきたし

あせりまくった私。

途中からは「腹八分」を意識し

おかわりなしに。

しかし、J夫人の

「スリランカに来て痩せて帰らせるなんて
 申しわけなくて~」

の一言でおかわり再開。

私も毎回たくさん作ってくれる美味しいお料理

残すのもったいな~い!!と

自分の力の及ぶ限り食べ続けたのでありました。



結果???



もちろん、さらに太りましたが?





アロマヒーリングルーム はちみつ

由佳子



スポンサーサイト




別窓 | アーユルヴェーダ | コメント:2
∧top | under∨
| 隠れ家サロン アロマヒーリングルームはちみつ |